シアリスは女性にも効果あるの?

シアリスは女性にも効果あるの?

今ではED治療薬の代表的存在として知られるシアリス。性的な悩みを抱える男性にとっては実にありがたい治療薬ですが、性的な悩みを抱えているのは何も男性だけとは限りません。女性の中にも「性的な快感を得られない」「オーガズムに達しない」といった悩みを抱えている人は多くいます。

そこで気になるのが、「男性用のED治療薬・シアリスは女性にも効果があるのか」という疑問です。

女性がシアリスを飲んでも大丈夫?

あまり表には出てきませんが、不感症の症状で悩んでいる女性は意外と多くみられます。とはいえ、女性には男性のED治療薬のような性の悩みを改善してくれる特効薬はありません。

シアリスは男性の勃起不全(ED)の治療を目的として開発された薬で、女性が使用することを想定されていません。なので、女性がシアリスを飲むことで、思いもよらぬ健康被害を招く可能性はゼロではありません。

レビトラやバイアグラと同様に、シアリスはあくまで男性向けに開発されたED治療薬です。その女性への効果は、未だ医学的・心理学的に証明されていないのが現実です。したがって、正式に効果や安全性が証明されるまでは、女性にも効果があるとはいえず、女性にシアリスの服用はおすすめできません。現時点では服用を避けるべきといえるでしょう。

女性がシアリスを飲んだ場合どんな効果があるの?

男性器の勃起は、性的興奮を受けた脳が血管を拡張させ、男性器に多量の血流を送り出すことで生じます。しかし、EDになると、PDE5という物質が血管を拡張させる環状グアノシン一リン酸を破壊し、性的興奮を感じているにもかかわらず、血管の拡張不足によって勃起不全となります。

シアリスの主成分であるタダラフィルには、このPDE5を抑制する働きがあり、環状グアノシン一リン酸の活動を補助。血管の拡張や血液の循環を促進し、EDの症状を改善してくれます。

一方、女性の下半身にある陰核は、男性器と形や大きさが全く違うことから、今まではそれぞれが別の器官として捉えられてきましたが、発生学的には陰核も男性器と同じで、仕組みもよく似ていることが分かっています。

シアリスは女性が服用した場合、血流が促進される効果はあります。血液の循環が良くなることにより、女性器が敏感になり、感度が増す可能性があります。男性の陰茎と発生学的に同じとされている、クリトリスが男性器と同じように、性的刺激受け海綿体に血液が流れ込むことで起こることで、勃起が起こりやすくなる可能性があるのです。

しかし、日本では正式な統計データが存在しないので、効果は100%期待できない上に、医学的・心理学的にも証明されていません。また、性的興奮を得られるような媚薬的効果はありません。