シアリスの保存方法

シアリスの保存

EDのお薬として、バイアグラに次ぐシェアを誇るのがシアリスです。日本人の間で急激に知名度を伸ばしており、今ではバイアグラを超える人気と評判を得ています。その理由としては、シアリスの持つ使いやすさがあります。

ED薬は食前に飲まなければいけない等の服用タイミングのシビアさがネックですが、そのお薬なら食後に服用しても、普段通りの作用がきちんと得られます。

そして、気になるお薬の保管方法ですが、基本的には他の大衆薬と変わりません。

開封してしまったシアリスの保存はどうしたらいいのかといったお問い合わせがありますが、シアリスの保管方法は室温保存となっていますので、高温多湿な場所以外であれば常温で保管しておいても問題ありません。(特に冷蔵庫などに入れておく必要はありません。)

また薬箱が無い方は、必ず何かの箱に収納しましょう。太陽光は錠剤の質を劣化させますので、窓際や玄関付近に保管するのはNGです。

またシアリスを半分に割って使用する方も多いですが、分割した錠剤は通常のものより劣化が早くなりますので、量を調整したお薬は、次回の性行為の時に必ず使用する等、忘れずに消費しましょう。

シアリスの有効成分は水溶性が低いため、他のED治療薬の成分に比べて湿気に強いという特徴をもっています。とはいえ、シアリスを半分にカットした後は断面の薬剤がむき出しなるため、劣化しやすくなります。

そのため、シアリスを半分に割って利用されている方には、半分に割ることによってシアリスの表面を覆っている黄色いコーティングが切断面の部分がはがれている為、湿気を含みやすくなっていますので、半分に割った錠剤をラップなどを使って包み、できるだけ密閉の効く容器に入れておいてください。梅雨から夏にかけて湿度が高くなる時期は、とくに注意しましょう。

また、シアリスの消費期限は2~3年と長く取られていますが、これは未開封の状態での期限ですので、開封された薬はできるだけ早く服用されるようにしてください。

開封後のシアリスの保存は何日かというのは保存方法や保存状況にもよる為、正確には答えられませんが、開封後1~2週間ぐらいを目安になるべく早く服用されるようにしてください。